札幌市白石区のエリア情報と特徴のページ 札幌市白石区の不動産売却、不動産査定、不動産の購入は当社にお任せください。|札幌市の不動産売却、不動産査定、不動産の購入、収益不動産管理は株式会社スリーアール

お電話でのお問合せ

011-868-4885

【営業時間】10:00 ~ 18:00 【定休日】不定休

ブログ更新情報

店舗情報

株式会社スリーアール

株式会社スリーアール

〒003-0028

札幌市白石区平和通6丁目南3-3

エルフィーネ2F

011-868-4885

011-351-2959

10:00 ~ 18:00

不定休

満足いただける不動産をお客様が納得行くまでお探し致します!

会社概要

札幌市白石区のエリア情報と特徴

札幌市白石区の面積、形状、環境

札幌市白石区
札幌市の北東部に位置し、東の豊平川と西の厚別川に挟まれた平坦な地形です。
区の南部にはJR函館本線と千歳線の他、市営地下鉄が通っており、交通アクセスに恵まれているため、学生の一人暮らしから就学期のお子様がいるご家族、高齢の方まで幅広い年齢層の方に人気のエリアです。
また、道央自動車道と札樽自動車道が交わる札幌ジャンクションがあるため、車による各方面への移動の利便性も優れています。さらに、JR北広島駅まで通っている白石サイクリングロードは、自転車での交流に利用されている他、市民の憩いの場としても人気を集めています。春は桜が満開になり四季を通して楽しめるのも魅力です。
産業面では、東部に流通センターがあり、多くの有名企業が存在し道内の物流を支える重要な拠点となっています。また、札幌コンベンションセンターや国際協力機構札幌国際センターなど、国内外との交流に欠かせない拠点も置かれています。

札幌市白石区のエリア分類

札幌市白石区で大まかにエリアを区分けすると以下になります。
1:南郷通・本郷通・栄通・本通・平和通エリア
2:中央エリア
3:北郷エリア
4:川下・川北・米里エリア
5:菊水エリア
6:菊水元町・菊水上町エリア 

各エリアの特徴は以下になります。
1:南郷通・本郷通・栄通・本通・平和通エリア
   北はJR函館本線の線路、南は東北通りまでの間で東西1丁目~21丁目まで、綺麗に
   区画整理 された覚えやすい住所が特徴的、地下鉄・JRの利用が可能で戸建、分譲
   マンション、賃貸マンション、オフィスなど多種多様な建物が混在するエリアです。 

2:中央エリア
   地下鉄の利用が可能なエリア、JRの利用が可能なエリア、バスが主となるエリア、どちらか
   というと閑静な住宅街であり、賃貸マンションも多い、国道12号線へのアクセスがしやすい       立地です。

3:北郷エリア
   JR白石駅、平和駅、バス沿線、閑静な住宅街 、分譲マンションは少数、町並み、区画は
   やや古い部分もある。231号線を超えた住所から一気に土地価格が下る傾向にあり、新築
   戸建建設をご希望の方に人気のエリア 

4:川下・川北・米里エリア
   北郷エリアの一部と同じく、土地価格が比較的安めであり、戸建用地としての需要が高い
   反面、地盤が弱い傾向にあり建築時の基礎工事には注意が必要なエリア。厚別、江別への
   アクセスが容易なのも魅力。 一部は市街化調整区域であり、資材置き場、工場などの事業
   用地としての利用が活発

5:菊水エリア
   地下鉄利用エリア、中央区に近いが比較して価格相場が安くなるため中央区に住みたい方の
   セカンドとして選ばれる傾向にある。区画、町並みは以外に古く道が少々複雑な傾向にあ
   るエリア。 白石区の中では高値傾向

6:菊水元町・菊水上町エリア 
     主にバス利用のエリア、そのため駐車場2台が必須となる傾向にある。東区へのアクセス
   がしやすく、また札幌ジャンクションにも近いため仕事がら高速の利用が多い方にも人気
     のエリア。閑静な住宅街で自然環境も豊かであり子育て世帯にはオススメできる地域です。

札幌市白石区の不動産売却のポイントと特徴

  • 交通利便性の高いエリアと閑静な住宅街の両側面がある
  • 地下鉄だけではなく、JRの利用もできるのが魅力
  • 利便性通いため、賃貸でお住まいの方がそのままそのエリアで探す事も
  • なにかしらの公共交通機関があるため土地価格が高め
  • 賃貸物件の比率が高く、住環境を優先する方には選ばれないことも
  • 土地、戸建は市場に流通する件数自体が少なめな傾向にある
  • 若年層よりも、中高年齢層の購入希望者が多い傾向
  • 新築建築よりもリノベーションやリフォーム希望者が多い
・賃貸マンションから分譲マンションへ → 戸建よりもマンション需要が高い
・◯◯通り、菊水エリアは最低駐車1台、それ以外のエリアは車は2台駐車希望者が多い
・地下鉄周りは希望者は多いが土地価格が高いためなかなか新築戸建建築は実現が難しい 、反面土地の流通量が
 少なく市場に出た場合には希望者が殺到する場合もある。
・北郷・菊水元町・川下・川北エリアでは土地の需要が非常に高い。 

上記のような傾向があります。
地下鉄利用可能な立地か、それ以外かで大きく相場価格の変動があります。
地下鉄徒歩圏の土地、戸建は非常に多くの反響を得ることが出来るケースが多いです。
反面その他のバス路線は価格付けを誤ると長期在庫になる傾向があるますので注意が必要です。

白石区の小学校、中学校の一覧

白石区の小学校一覧
  • 東橋小学校 菊水8条 1丁目
  • 白石小学校 本通 1丁目北
  • 上白石小学校 菊水上町 1条3丁目
  • 大谷地小学校 本通 18丁目南
  • 本郷小学校 南郷通 10丁目南
  • 南郷小学校 本郷通 4丁目南
  • 本通小学校 平和通 9丁目南
  • 東札幌小学校 東札幌 4条5丁目
  • 北郷小学校 北郷4条 5丁目
  • 東白石小学校 本通 14丁目南
  • 北白石小学校 北郷6条 3丁目
  • 西白石小学校 中央3条 5丁目
  • 北都小学校 北郷3条 11丁目
  • 幌東小学校 菊水6条3丁目
  • 平和通小学校 本通15丁目北
  • 南白石小学校 南郷通2丁目南
  • 菊水小学校 菊水元町2条3丁目
  • 川北小学校 川北4条2丁目
  • 東川下小学校 川下4条3丁目
  • 米里小学校 米里1条3丁目
白石区の中学校一覧
  • 幌東中学校 菊水6条 3丁目
  • 白石中学校 本郷通6丁目南
  • 日章中学校 東札幌4条5丁目
  • 柏丘中学校 平和通8丁目北
  • 東白石中学校 南郷通15丁目北
  • 北白石中学校 北郷6条3丁目
  • 北都中学校 川下749番地56
  • 米里中学校 米里1条4丁目

日本史好きに嬉しい知識☆

1871年、仙台藩白石領の片倉小十郎の家臣たち67人により区の西部の中央付近に移住したことからこの地の開拓が始まりました。
そのため、白石村と名付けられ、翌年には380人が移住をして大きな集落ができあがったそうです。
大正時代には、定山渓鉄道・北海道鉄道が相次いで開業すると各地との交流がますます盛んになり、大いに発展しました。
1950年、当時の白石村が札幌市に編入され、1972年に行政区として白石区が誕生しました。
その後、地下鉄東西線が開通し、厚別副都心計画の進展で人口が急増すると、1989年に厚別川の西を白石区、東を厚別区に分区しました。

片倉小十郎といえば、名将伊達政宗の右腕と言われた武将です。
北海道の歴史を紐解くと、必ず本州のどこかの県とのつながりが見えるのが楽しいですよね。
特に東北からの入植者が多かったと言われています。
まさに宮城県仙台市からの入植者の方達が作った街、「白石」なのでした。 
札幌市白石区で家を売りたい、家を買いたい、不動産売却、不動産査定、不動産管理を相談したいとお考えの方はお気軽に株式会社スリーアールへご相談ください。札幌市白石区の不動産取引は是非当社にお任せください 。
ページの先頭へ