株式会社スリーアール
10:00~18:00
案件予約のない土・日・祝
2019年12月12日
ブログ&地域情報

【鳥害】なのかな?鳥のフン爆弾

ある日ふと気づいた、外壁の汚れ。いつからなのかもわからないですが、鳥のフンの集中砲火の跡がありました。ブラシの届く箇所までは掃除できましたが、上部は届かず、、、屋根に上がって上からブラシがけをしてきました。※写真は手が届く範囲までブラシで掃除した状態です

一体何があったのか!?我が家だけ、この箇所だけのフンの跡

原因は不明ですが、、、

というか原因は鳥なんですが。

なぜかのこの1箇所のみに大量のフン!

住宅街なので周りも同じような一戸建てばかりなのですが何故か我が家のこの場所のみの被害

1箇所くらいならそのうち雨で取れるだろう、、、

と思えたのですがさすがにこの量はちょっと気持ち悪いのですし、もう雪も降り始めていて強い雨は降らないだろうと思い自力で掃除をしてみました。

庭から脚立に乗り届く範囲を水洗い&ブラシがけ

先にホースで水をかけてから脚立に乗って、片手で手が伸ばせるギリギリの場所までデッキブラシでゴシゴシ、、

ゴシゴシゴシゴシ

この作業はかなり肩に来ますね(笑)

力があまり入らないのでなかなか付着したフンもなかなか取れず、時間がかかりました。。

ようやっと手の届く範囲が綺麗になったので次は屋根の上から手が届く範囲をゴシゴシ作戦です。

 

屋根の上に登る 怖い!

屋根に寝そべり、また同じように片手でブラシをゴシゴシゴシゴシ、、、

乗り出し過ぎて落ちないようにゴシゴシゴシゴシ、、、

したから息子が「僕も行くから待っててー!」と恐ろしいことを叫んでいました。

勝手に脚立を使って梯子に登らないように注意しながらゴシゴシ、、、

どうしても届かない2mくらいの幅でラインができてしまいましたので後は通販で高所用のブラシみたいなのを買ってやるか〜と考えていましたが、数日後もう降らないと思っていたのですがなかなかの雨が降り、案外綺麗にフンが取れたのでした(笑)

雪下ろしや掃除で屋根の上に上がる時は落下に注意しましょう!

毎年冬になると高齢の方が屋根の雪下ろし中に落下してお亡くなりになる事故が多数起きています。

皆さま事故が起こらないように充分にご注意くださいね!

この記事を書いた人
野村 龍平 ノムラ リュウヘイ
野村 龍平
【宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士】不動産業界において、賃貸仲介、物件管理、売買仲介、リフォームとメインとなる業務の全てを経験してまいりました。 なにか一つに特化することも大事ですが、不動産業は「賃貸・売買・管理」の全てがつながっており、全てを経験しなくては真のプロになれないものと考えております。 不動産業を相対的に学んだことで他社にはできないアプローチ、ご提案ができることが私の強みであります。 また物件管理業務におきましては自身が賃貸物件を保有する大家として経験したこと、勉強したことを管理物件のオーナー様へ情報発信するよう日々心がけております。 自身の経験を活かし、お客様皆様に満足できる不動産取引をお約束致します。
store

会社概要

株式会社スリーアール
arrow_upward