株式会社スリーアール
10:00~18:00
水曜日
2019年07月09日
不動産管理

原状回復、設備工事の費用の削減

当社では賃貸経営において大家さんを悩ませる、原状回復、設備交換や修繕、大規模修繕などの費用を抑えることを重要視しています。

「できることは自社でやる」と「分離発注」

賃貸経営において原状回復、設備交換や修繕、大規模修繕は大家さんを悩ませる原因です。当社ではできることは自社で行い、専門的なことは専門業者へ依頼するという形を取り、かつ「分離発注」をすることで大家さんの費用負担を圧縮することに注力しています。

壁紙の張替えは工務店を介さず、クロス職人へ直接依頼し、材料は直接当社が仕入れる、この工程で通常工務店や設備業者が提示する平米単価よりも間違いなく安く仕上げることが可能です。

設備工事もそうです。水廻り専門の職人さんに依頼する、木工事は大工さんに依頼する、電気関係は電気専門の職人に依頼する、直接依頼するためには職人さんとのネットワークが重要となりますが、当社では創業当時より一貫してこのスタイルを貫き通しており、各ジャンルの職人さん、会社へ依頼することが可能です。

また、「安かろう悪かろう」にならないようにベテランで責任をもって施工してくれる施工業者様とのお取引にこだわっています。

小さな積み重ねで利回りを向上できます。

賃貸経営において原状回復、設備交換、はつきものです。入居者満足度を高めるために設備投資もしなくてはなりません。ですがその5,000円、10,000円の工事代金の差が一年を通じた時に大家さんの「利回り」に大きなプラスをもたらします。

「ケチ」と「節約」は違います。当社では「有意義な節約」のご提案をさせていただきます。

この記事を書いた人
野村 龍平 ノムラ リュウヘイ
野村 龍平
不動産業界において、賃貸仲介、物件管理、売買仲介、リフォームとメインとなる業務の全てを経験してまいりました。 なにか一つに特化することも大事ですが、不動産業は「賃貸・売買・管理」の全てがつながっており、全てを経験しなくては真のプロになれないものと考えております。 不動産業を相対的に学んだことで他社にはできないアプローチ、ご提案ができることが私の強みであります。 また物件管理業務におきましては自身が賃貸物件を保有する大家として経験したこと、勉強したことを管理物件のオーナー様へ情報発信するよう日々心がけております。 自信の経験を活かし、お客様皆様に満足できる不動産取引をお約束致します。
arrow_upward