株式会社スリーアール
10:00~18:00
水曜日
2019年08月22日
ブログ&地域情報

お盆明けは売却査定が多くなります

こんにちはスリーアールのノムラです。お盆が明けると不動産の売却相談や査定依頼が一気に増えてきます。お盆に家族や親族が集まることで、相続の話、空き家や遊休土地の処分について話が出てくるからです。当社でも既に複数の査定依頼や販売依頼を頂いています。不動産を売りたいと考えたら、まずはどうすればよいかを解説しています。

お盆に家族や親族が集まると「不動産の売却について話題がでる?」

お盆に実家に家族や親族が集まったときにふど話題に出る「所有不動産の今後について」

様々なケースがあると思います

・昨年亡くなったお父さんが使っていたセカンドハウスが空き家のまま

・おばあちゃんが住んでいた家、相続手続きも終わったしそろそろ売らなきゃね

・遠い昔に購入した地方の土地がそのまま・・・もう手放していいんじゃない?

・この家も古くなったし、そろそろ売却してマンションに引っ越したいなぁ

・自宅を売却して、子供と二世帯住宅を建築したいなぁ

こんな理由で、お盆が明けると私達不動産会社には相続の相談や売却についての相談、価格査定のご依頼が一気に増えてきます。

当社でもお盆期間中に査定を行い、すぐに受託させていただいた案件や、お盆明けに数件訪問査定にのご予約、新規机上査定のご依頼を複数頂いており、ブログを書き始める前に4件程まとめて査定書を作成しておりました。

「まず何をすれば良いんだろう?」とりあえずネットで調べてみた結果

多くの方はまずはネットで調べると思います。

「不動産 売りたい」

「土地 売却 〇〇市」

などのキーワードで検索をされると、まず最初に出てくるのが当ブログでもよく話をしている「一括査定サイト」です。

一括査定サイトは大小様々なたくさんのサイトがあります。

「1分簡単査定!」「入力するだけで査定結果が届きます!」

という内容を見て、皆さんは所有不動産の情報を入力し査定依頼をクリックします。

その後

複数の不動産会社から電話がバンバン鳴ります(笑)

メールがドシドシ届きます!

「一括査定サイト」はすぐに金額が出てくるのではなく、複数の不動産会社があなたの不動産を査定して、その結果をお届けする仕組みです。

すぐ嫌になって電話に出なくなってしまう方も多くいらっしゃいます。

「今すぐ売りたいのではなく、ちょっと価格を知りたかっただけなのに」

コレが大体のお客さんの本音です!(笑)
その場合、たくさん電話が来るのは確かに嫌ですよね・・・
でも、そんなテンションのお客さんに電話をしなきゃならない不動産会社もちょっとかわいそうなので許してくださいね(汗)

一括査定サイトの前に、地元の不動産会社1社に相談してみましょう

上記のような事態に陥りたくない方はまず、1社、地元の不動産会社を選んで相談をしてみると良いです。

・査定地のあるエリアの不動産会社を探す(例:札幌市 白石区)
・賃貸や管理の会社ではなく、「売買」を行っている会社を探す
・該当する会社のホームページを必ず確認する(会社の方針や広告の出し方などを見る)
・会社の規模やネームバリューではなく、信頼できる会社か、担当者かで判断する

そうして選んだ会社に電話でもメールでも良いので一度相談をしてみてください。

「いますぐ売るわけではないんだけど、いくら位になるか査定してもらえますか?」

と急ぎではない旨伝えて、机上査定または訪問査定をしてもらうと良いでしょう。

査定価格に納得できない、不信感がある場合は一括査定サイトを更に利用

ご自身で探して選んだ不動産会社からもらった査定結果に納得ができない(安いと感じた、妙に高いと感じた、担当者が信頼できなかったなど)に一括査定サイトを利用すると本当の意味で比較ができると思います。

更にいうと一括査定サイトで依頼する会社数も5.6とあまり多くせず、最高でも3社くらいに抑えておくと、電話対応などもスムーズに進むのではないでしょうか?

過去のブログでも紹介していますが、一括査定サイトの場合、査定をする不動産会社はライバル会社の存在ありきで査定をすることになります。

「他社はもっと高く査定しているのではないか?」
「もっと高くないと売主さんに選んでもらえないのではないか?」
とどうしても考えてしまいがちです。

本当に正確に相場を見極め、適正価格を算出し、その価格を踏まえて少し高値のチャレンジ価格を売主様と打ち合わせして設定するというのが最も良い価格設定です。

他社を意識して出した査定価格は図らずとも適正価格のつもりが本来のチャレンジ価格になってしまっている場合もあると思います。

私も1サイトだけ一括査定サイトに登録をしています。
査定サイトからくる査定依頼に関しては、根拠のない高値の提示にならないようにものすごく意識をしていますが、やはり上記のように気持ちが出てくるのは事実です。

ですので、査定サイトを介さず直接相談を頂いた場合の査定価格がより制度の高い査定価格であると思います。

セカンドオピニオンとして一括査定サイトを利用する

ということで、一括査定サイトをセカンドオピニオンとして利用するようにすれば、たくさんの不動産会社からの連絡に悩まさることもなく、査定価格もより正確に提案される可能性が高いため、まずは1社、個別に相談をすることをオススメいたします!

信頼できる不動産会社と出会えることが最も気持ちよく、スムーズに不動産を売却できる近道であると自身を持ってお伝えできます!

お盆に家族で話し合って不動産の売却を検討し始めた方は、一度地元の不動産会社で信頼できる会社を探して相談してみてはいかがでしょうか?

「簡単机上査定」をお気軽にご利用ください

お盆やお正月で家族が集まったときに不動産の売却を検討し始めたらお気軽にご相談ください。

当社は札幌市白石区を中心に市内全域や江別市、恵庭市などで多数の不動産売却をおこなっています。

■一括査定サイトは面倒そうだし・・
■現状での価格査定が知りたい・・
■一括査定サイトで価格査定もしたけどこっちにも査定を頼みたい

そんな方はお気軽にご依頼ください。
お問い合わせフォームから情報を入力していただければ2日以内に机上査定書をメールにてご返信いたします。

この記事を書いた人
野村 龍平 ノムラ リュウヘイ
野村 龍平
不動産業界において、賃貸仲介、物件管理、売買仲介、リフォームとメインとなる業務の全てを経験してまいりました。 なにか一つに特化することも大事ですが、不動産業は「賃貸・売買・管理」の全てがつながっており、全てを経験しなくては真のプロになれないものと考えております。 不動産業を相対的に学んだことで他社にはできないアプローチ、ご提案ができることが私の強みであります。 また物件管理業務におきましては自身が賃貸物件を保有する大家として経験したこと、勉強したことを管理物件のオーナー様へ情報発信するよう日々心がけております。 自身の経験を活かし、お客様皆様に満足できる不動産取引をお約束致します。
arrow_upward