株式会社スリーアール
10:00~18:00
水曜日
2017年03月03日
ブログ&地域情報

空室対策 ちょっとした設備交換の効果

賃貸のお部屋において原状回復やリフォームは多額の費用がかかるものです。

ですが「お安い費用」で「大きな効果」をもたらす「小さな工事」があるのをご存知ですか?

今日はそんな効果のある「小さな工事」を私が所有している築古のアパートで実施した時のお話をさせていただきます。

ケース1 室内設備を安く交換する

私が所有している築30年のアパートのケースです。

購入してすぐに空室の

①トイレのペーパーホルダー

②古くなった電磁調理器をIHクッキングヒーター

へ交換する作業をしました。

新築時より使用されていたと思われる古臭いペーパーホルダーを外して、きれいな新しいものに交換。

電磁料理器は電気代もかかりますし、熱効率も悪いためIHに変えることでお客さんにとっても非常にメリットのある設備工事になりました。

私が持っているのは旧レオパレス造のロフト付きアパートです。

ミニキッチンといって、古臭い電磁コンロと小さなシンク、小さな冷蔵庫が下に置いてあるという時代遅れの設備です。

その電磁コンロはコンロの裏側(下側)から固定金具のビスを外し、コンセントを抜くだけで取り外せます。そして同じくIHクッキングヒーターを逆の工程で設置、完成です。

工事自体の作業時間は約10分・・・

仕入れ原価は確か1万円ちょっとくらいです。

得意のAmazonです(笑)

ペーパーホルダーはホームセンターに行けばたくさんあります。

ステンレスのお洒落なものなどではなく、白、ベージュなどのシンプルなものだと2,000円でお釣りが出ます。少し奮発して、ダブルロール(横2連、上部に物を置ける)を購入しても3,000~4,000円でしょうか?

既存のものを外して、同じくビス止めするだけ。

見た目の関係上同じビス穴を使わないと駄目な場合は、かならずボードアンカーを使用して強度を高めておきましょう。

ペーパーホルダーは古いものは本当に古臭く、印象が一気に悪くなると思います。

この数千円の投資でトイレの印象が格段に上がりますので是非お試しください。

ケース2 共用スペースでもひと工夫

共用部に100円ショップで買える造花の飾りを置いてみたり

それだけでほんの少しでも入居者さんの気持ちが華やかになることもあります。

購入後、暗くなりがちな共用廊下部分の照明の蛍光管を全て明るいものに変え、シール跡だらけだった集合ポストのシール跡を全て取り除き(シールはがしスプレー利用)、華やかな色の造花をポストの上に3個程並べ、チラシなどを捨てる専用のかごを設置したところ、数名の入居者様から「管理が変わって良かった」「建物が明るくなって嬉しい」などお褒めの言葉をいただいた事もあります。

全部の費用は蛍光管も入れて6,000円位でした。

喜びの言葉を頂いた入居者さんは、購入して5年、未だにお住まい頂いており、今では物件や近くの道路ですれ違っても挨拶を交わし、世間話をする関係です。

仲良くなったことで遠慮なしに設備の交換や補修を要求してくるようになりましたが、「何かあったらすぐ動くから連絡ちょうだい!」と言ってくれ、実際に専用ごみかごの掃除をしてくれたりと大変素敵な関係を築けています。

ケース3 入居中のお部屋も一緒にやってしまう

上記2点の設備工事は既存入居者6世帯全てに行いました。

空室で新たに入居される方だけではなく、既存の入居者さんにも気持ちよく住んでもらうことを目的としました。要するに退去率の低下です。

そもそも退去さえしなければ、空室対策も必要なく、経費もかからない

それであればそのための投資として考えれば良いわけです。

いつか退去しても、次の入居募集の時に変える手間が省けるだけです。

皆さん喜んでくれていたので嬉しかったのを覚えています。

まとめ

以上が簡単にできる設備交換、空室対策についてでした。

IHクッキンヒーター、是非交換してみてください

トイレのホルダー、今すぐ交換してみてください

他にもたくさんできることはあるはずです。

100円ショップやホームセンターにはアイディアがたくさん転がっています。

アンテナを張ってウィンドショッピングをしてみましょう。

今年の夏は保有物件の入居者に「そうめん」を配ろうかと思います・・・

そんな大家さんの物件なら少し長く住んでくれませんかね?

共感できる大家さんは是非試してみましょう!

空室対策のアイディアがほしい方はお気軽にご相談ください。

この記事を書いた人
野村 龍平 ノムラ リュウヘイ
野村 龍平
不動産業界において、賃貸仲介、物件管理、売買仲介、リフォームとメインとなる業務の全てを経験してまいりました。 なにか一つに特化することも大事ですが、不動産業は「賃貸・売買・管理」の全てがつながっており、全てを経験しなくては真のプロになれないものと考えております。 不動産業を相対的に学んだことで他社にはできないアプローチ、ご提案ができることが私の強みであります。 また物件管理業務におきましては自身が賃貸物件を保有する大家として経験したこと、勉強したことを管理物件のオーナー様へ情報発信するよう日々心がけております。 自身の経験を活かし、お客様皆様に満足できる不動産取引をお約束致します。
arrow_upward